うっひゃぁ~(*/∇\*)

帰宅途中、東海道線という電車に乗っていたときのことでした。
東海道線は、東京から小田原、熱海、その先まで乗り入れることもある非常に長い路線です。
そのため、一部車両にトイレがついています。
急いで乗り込んだ車両は、ちょうどトイレの前でした。
最近は連結部ではなくて、車両内に結構立派なトイレがついていて、トイレ前のスペースは結構広く、立っているのにはいい感じのスペースでした。

電車も動き出して、ぼーっと立っていると電車のゆれで、がたんという音と共にトイレのドアが
すーっと開きました。
周囲の人と共に何気なく見ると、中には呆然としたおじ様が…(^▽^;)

おじ様は、座ったまま固まっており、ドアの近くにたっていた別のおじ様がドアを閉めてあげていました。

私が降りる駅についても トイレのドアは固く閉ざされたままでした。

…あのおじ様はどこまで乗っていたんでしょう。
[PR]

by shimarisu_3 | 2005-08-09 12:15 | 日々のこと