悲しかったこと

土曜日に、ちょっと悲しかった事がありました。

相方のお友達のカップルとお出かけをしていたとき。

大型スーパーで、かわいいひざ掛けを見つけました。
ちょっと厚手で、ふわふわで、水色で毛足の長いひざ掛け。
円筒型に丸まっているひざ掛けは、トナカイのぬいぐるみで、止めてありました。

職場用にひざ掛けがほしかったので、購入しようと手にとって見ていた時
親子づれ二組がきて、子供が「これかわいい~」と手にとった時
母親達が口々に
「そんなの臭いから触るんじゃないわよ!」
と口々に言い、子供達は「臭いからだめ~」
と騒ぎ出しました。

私の目の前で。

何の基準があって臭いと言ったのかは分かりません。
でも、人が手に取った商品の前で、そういうことを言うでしょうか?
しかも、その大型スーパーは混んでいるお店なのに
周囲の人も振り返るような大声。

正直、腹が立ったので
「人が見ている目の前でそういう言い方、失礼じゃないですか?」
と、言ったら無視されました。
一緒にいたお父さんが、一人、申し訳なさそうに会釈してそそくさと立ち去りました。

横浜に移動して、ランドマークタワーのショッピングモールを歩いているとき
すれ違った女の人が、ショールを落としました。
彼女は急いでいるのか、早足で立ち去ります。

そのあとに通る人たちも、なんだか見ないふり。
なので、拾ってダッシュして追いかけました。

落とした彼女はありがとうも言わず、ショールを受け取って立ち去りました。

ありがとうくらい言ってほしかった。
それとも、彼女はそのショールをいらないからと捨てたのでしょうか。
通路の真ん中に。

私、多分、見た目は怪しいものじゃありません。
社会生活上、見ただけで避けられるような、服装でも見た目でもないと思うのですが…


楽しかった一日だっただけに、この2つが余計に悲しく感じた
そんな土曜日でした。
[PR]

by shimarisu_3 | 2005-11-14 20:12 | 日々のこと