お湯の消費量と湯沸しポットの関係

会社の給湯室の湯沸しポットはずーっと壊れかけていて
お湯を出すときに、ポットのふたの部分を押してもなかなかお湯がでてきませんでした。
それでも酷使しつづけて、ポットはどんどん調子が悪くなり、かなりストレスを感じる状態で、それを見かねた、とある社員さんが家で使っていないポットがあると、持って来てくれたのですが
これは、ちょっと…というくらい汚れていました。
どれくらいかというと、見た目はもちろん、手で触ると油汚れのべたっとする感じが…

正直、使う気になれなかったし、会社の給湯室には洗剤類がほとんどない上に忙しかったので、1週間ほど放置してみたのですが…
ほとんど誰も、お湯を使わなくなりました(汗)

以前は、朝・昼前・お昼休み後と1日3回くらいは気をつけてお湯の量を見に行かないと空焚きになっているほどお湯を消費していたのに。

仕方なく、家から洗剤とスポンジ・歯ブラシ・綿棒・ミルトン・ポット洗浄中・ゴム手袋を持参して磨き上げたところ、お湯消費量が元にもどりました(笑)

そして、今朝給湯室に磨いたポットではなく、汚れた別のポットが。
持ってきた社員さんが「家のポットよりきれいでいいから家のと交換した」と。

確かに個人の私物ですが、それはないんじゃないの???と思うのですが…
ちなみに、その方妻帯者で奥様は専業主婦。

現在、男性8人に対し女の子は私1人。
給湯室・加湿器・ごみ箱すべて私がやらないと、放置されっぱなしな我が部署。
汚いと言う前に、自分でお片付けして欲しいと切実に願う毎日です。
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-01-17 13:08 | 日々のこと