おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。

派遣先の会社のビルは、山奥にある16階建て
デザインも、そこそこ凝っていて、研修センター・会議室・体育館
色々あるのに、遠すぎて利用者も少ないし、従業員数も少ない。

そんな、建物の最上階は、建物のフロア案内に記載がないけど、社長室。

でも、今は全然使ってないらしいので、倉庫に行ったついでにちょっと探検。

1フロア全部、社長専用で、天井も高い。
南側は、ほぼガラス張りで眺望もかなりのもの。
しかも、エレベーター降りたら、いきなり黒い御影石の橋がかかってる。
もちろん下は川(水は入ってないけど)底に敷いてある小石にはほんのりホコリ

橋を渡ると床は石張り。
奥には応接セットと立派なデスク。

その奥にはお風呂とベッドルーム

撤去するにもお金がかかる、バブルの抜け殻。
広広としたスペースと曇り空が寂しさを倍増させる空間でした。
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-02-17 18:12 | 日々のこと