柿田川FSへ行ってきました

2/25 柿田川FSさんへ行ってきました。
相方は、結局新しいロッドを購入してうっきうき。寝起きも良くて、珍しく朝から笑顔。

R246でてろてろと、のんびり運転でも約1時間半で到着。
とりあえず、端っこ好きな我が家は北1号池へ。
…ところが、これが反応が悪い。
「私だけでしょうか…」とちょっと代田ひかるな気分になっていると、隣で相方もうなっている。
よかった(笑)

釣れないわけじゃないけど、渋い状態が続き、10:00過ぎに待ってましたの放流。
笑っちゃう程釣れて幸せ。
放流効果は、かなり続くも、相方がいまいち元気が無い。
聞くと、なんだか小あじサイズで、あんまり引かないので戦意喪失したとか。贅沢な!!
でも、確かに前よりあっさりあがってくるなぁ…とは思っていましたが。

なんだかんだと、一日通して放流後と暗くなるまでは渋い一日でした。
でも、この日は「もう少し考えながらスプーンで釣る&教えてもらったことの復習」が自分のテーマだったので、ある意味勉強になったのでは、と。

この日、一番びっくりしたのは、先日お会いしたさちこさんのロッドを振らせていただいたこと。
感度が違うってこういう事なんだ!!と、唖然。

…がんばって働こう、と思った次第でございます(笑)
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-02-27 10:26 | 釣りネタ