踏んだりけったり

土曜日、すそのFPで釣りをしていた時、2つの悲劇が相方にふりかかりました。

そろそろお昼ご飯にしようか…という時、はじめてすそのにいらっしゃったという人に話し掛けられていた私。
話も終わって、ぼちぼちお昼でもいいかな…でも、まだ放流の残り釣れるかな…と思っていた矢先、相方が何ともいえない表情で、ロッドからスプーンをぶら下げたまま
「見て」と言ってきたので、良く見ると何か棒のようなものが。

てっきりスティックルアーでも引っ掛けたのかと思いきや
最初、本人も信じられなくて認識できなかったようですが、ロッドティップが折れていました。

キャストしただけで折れた様子で、落ち込むというより自体が把握できないという感じの相方。
予備のロッドを持っていっていたので、釣りは続行できたのですが、高くて新しい方のロッドだったため、ショックは大きかったご様子。

車に乗せるときも大事にケースに入れてたのに、折れたとき魚がかかってた訳でもないのに
何で折れるんでしょうね?
むしろ私の方が、扱い手荒かもしれないのに…。

そんな相方は「さかながお昼ご飯に誘ってもなかなか行かないから折れたんだ!」と
八つ当たり大王になっておりました。

そうそう、もう一つの悲劇は、本人の希望でBlogではちょっと晒せません(笑)
ティップが折れたのもネタにするなと言っていたのですが、修理きくようなのでいいかな、と(笑)
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-05-29 20:08 | 釣りネタ