怖いもの

夏ですし、たまには背筋が涼しくなるような話?でも

仕事中、酔っ払いの一人がうっかりカッターで手を切って結構な量の出血。
傷は浅かったのですが、指先とかって毛細血管が多いから出血量が多いんですよね。
書類の上に飛び散って後始末が結構大変でした。

怖がりな私ですが、現実の出血は全然OK(好きなわけではないですよ~)です。
むしろ男の人のほうが苦手な人が多い印象をうけます。
気のせいですかね?

昔、短期間だけ看護学校に通っていたのですが、その時に医大と合同で人体解剖に立ち会ったのですが、男子学生がバタバタと倒れたり、気分不快に陥る中、脂肪って黄色くってプツプツしてコーンみたいだよね!とか不謹慎な発言をしていたのは看護学生の面々でした。

そんな私でも苦手なものは沢山あって、ホラーやスプラッタ映画はかなりダメです。
ついでに、オバケ屋敷も大の苦手。

…小学校低学年の頃、入ったオバケ屋敷で転んで、起こしてくれたのが、当時流行りの口裂け女。うちの小学校の周辺は出るという有名スポットで(取材まできていたほど)リアルに怖かったんです。
それ以来、どうも体が受け付けません(苦笑)

ねずみ御殿のホー○テッドマンションすら苦手で、入り口で柱にかじりついて「入るくらいだったここでセミになる!」と駄々こねたのも今となってはいい思い出…かも。

って最後はやっぱりこういう方向へいってしまう自分が悲しい(涙)
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-08-16 17:08 | 日々のこと