12月10日 すそのFP

某釣具屋さんのトラウトツアーに参加してきました。
去年も参加させていただき、運良くレディース賞をもらえた大会です

先々週に行ったときにかなり渋かったのですが、今年も大物大会になるのなら
多少でも釣れたらいいかななんて甘く見てたのですが

当日、最初2時間は数釣り大会、1時間はさんでその後1時間は大物大会というびっくりな内容。
すそのの場長さんもかなり心配していらっしゃったようです。

で、数釣り大会は…
d0026200_15494851.jpg


写真から、釣れない・釣れる気がしない負のオーラが漂っているのがお分かりいただけますでしょうか(笑)

1時間が経過した時点で、トップは3匹!

この時点で私も相方も1匹づつ(苦笑)
この放流が入って、何とか多少数は伸ばせたのですが。。。。

数釣りが終わると池はかなり沈黙モード。
かなりの人数がバベルでちょんちょんやっていたようですが、そんなに数を伸ばしている風もなく、スプーンを追ってくるのは見えるのですが、追ってくるだけ(笑)
アクション入れれば帰っちゃうし(って入れなくても帰っちゃいましたけど(汗))

1日通して厳しいすそのでした。

でも、この悶々とした感じも少し楽しいと感じるのは、相方のM嗜好が移ってきたのかもしれません(苦笑)


そうそう、一応2人で同じ引数を釣って賞品をいただきました。
くじ引きと参加賞、じゃんけん大会もふくめてこんな感じ
d0026200_15501460.jpg


景品もうれしかったのですが、この日はバラシまくり。
朝の貴重な放流では、なんと6匹。。。。
正直、うれしさより自分に対する悔しさの残る1日でした。
[PR]

by shimarisu_3 | 2006-12-11 14:16 | 釣りネタ