JR西日本の…

今日、ニュースでJR西日本に対する相次ぐ嫌がらせの事を報じていた。

暴言・暴力・張り紙・置石・置自転車…

何考えてるんだか。

遺族の方などが感極まって、暴言を吐いたのなら気持ちはわかる。
でも、遺族の方が置石なんてするだろうか。
命の尊さを知っている人が、第2の事故を引き起こすような事をするとは思えない。
何を思ってやったのかは分からないけど、いたずら・嫌がらせにしては酷すぎる。

JR西日本すべての職員が、危機管理能力がなく怠惰だとは限らないと思う。
本当に今まで、実直に勤務してきた人たちに無差別に暴言が浴びせられているとしたら
その心の傷はどれだけ深いんだろうと思うと、本当に悲しくなってしまいます。

もし、嫌がらせをした人のせいで本当に事故が起きたときのことを考えてやってるんでしょうか?
正当性を感じてやっているのなら、そこまで考えてやるべきだし、逃げるのもおかしい。
少なくとも逃げた時点で、彼らは今現在批判されている人たちと同じレベルであると私は思う。

こんなニュース本当に聞きたくなかった。
[PR]

by shimarisu_3 | 2005-05-11 23:25 | 時事ネタ