おくとねFP

7/20(日) 天気 晴れ時々くもり
d0026200_1681242.jpg

新しい車、新しいRodでテンション高めの我が家。
それなら行ったことないとこ行ってみようってことでおくとねFPさんに行ってきました。

理由は相方の独断で、数が釣りたいから。先週の東北修業でちょっと心が折れ掛けてるご様子です(笑)



ここのことろの恒例「やっぱり寝過ごした」で家を出たのは予定時刻をかな~り過ぎてから。それでも途中でしっかり朝ごはん食べ、おくとねFPさんに着いたのは8時すぎ。(7時スタートなのに)

某Gさんによれば、真剣にやったら200~300匹釣れるとのこと。
我が家でも、運が良ければ3桁~♪とスキップしちゃうようなテンションで受付して、まずはスペシャルポンドから始めました。入ったのは受付の出口からすぐのところ。

第1印象は、魚ちっちゃい。。。。。実は、2人ともちっちゃい子は超苦手です。
嫌な予感がしますが、とりあえず受付で、軽量スプーンがオススメと聞いたのでNoa06をキャスト。案の上、わらわらと沢山の子がついてくるけど。。。ちっちゃなアタリに普通にあわせちゃうとすっぽ抜け。もう、バンバン抜けます(涙)

ひたすら自分に「待て!」とコマンドを出し続け「あわせはお魚まかせ」でようやく釣れ始めます。
まるで、犬の調教のようです…orz
d0026200_16252497.jpg

1匹目に釣れたブラウン。色もヒレもきれい。
でも、おばちゃん、もうちょっと育った子が好きなのよねぇ…

軽量スプーンのバーニングに反応が良かったので、セミ軍団(といっても6個しかいませんが)に変更。
シケーダー、ミニシケーダー、Tinyシケーダー、メガバスのセミ(名前忘れちゃった)等で1匹釣れるごとに交換して3周くらい楽々ローテーション♪
一番反応がよかったのは、ミニシケーダーのSUNSUIオリカラ。衝動買いしてから使ったことなかったけど、良く釣れました。

放流は、それまではド表層だったのに、放流魚は以外と下にいました。
MIU2.2(派手金)でカウント4くらいで早引きするとガンガン釣れます。もう作業みたいな感じ。

ある程度数は釣れたので対岸に移動。
ここでは、ド表層にういてる小マスさん達はやる気まったくなし。スプーン引くとご丁寧に道を開けてくださいます(涙)
なので、ここでもセミに頑張ってもらうことに。ここでは、さっき一番反応が良かったミニシケーダーが大活躍。
そうそう、隣では、相方がアーモンドでフィーバーしていました。
段々、反応が落ちてきたので、Moca SR、シャロークラピー、ミディアムクラピーで沖の表層狙いでいいペースで釣れました。

へたれなので12時前にはお昼ご飯にして、午後からはチャレンジポンドに移動

しかーし、これが失敗だったかも(苦笑)
一転してなかなか釣れません。放流が入ってもなかなか放流魚が働いてくれません。
まぁ暑いから仕方ないですよね。

周囲で釣れている方は、ボトム放置系の方が多かった気がします。
d0026200_17262495.jpg

相方の腕の色がすごい事に…。会社では日サロ行ったの?って聞かれたらしいです(笑)

それでも、3時過ぎたころからだんだんスプーンを追いはじめたので、人間もちょっとやる気復活(笑)
最後の2時間はアルビノ釣れたり、ちょっといいサイズ釣れたりしながら
5時直前には入れ食いの超高活性♪
d0026200_1724165.jpg

延長しちゃおうかと思いましたが、幸せな気分で終了しておこうってことで止めときました。

おまけ:私の新戦力♪
d0026200_17284142.jpg

それにしても、かなーりトリミングしないと後姿も乗せられない自分が悲しひ。
[PR]

by shimarisu_3 | 2008-07-22 16:28 | 釣りネタ